一日履いた靴の中に【備長炭】

一日履いた靴の中に備長炭を入れておくと、除湿&消臭の効果でスピーディーに靴の中が乾燥しにおいも取れます。除湿&消臭のできた靴は、備長炭を入れたまま下駄箱にしまっても、さらに効果が期待できます。

【用意する物】
備長炭 約50〜100g(靴の片方)

【準備】
備長炭をタワシで洗う(洗剤は使わない)
 → 一日風通しの良い所で干す。

【使い方】
備長炭を布やキッチンペーパーなどに包んで靴に入れる

【メンテナンス】
半年から一年に一回【準備】を繰り返す

【使用期限の目安】
半永久的


備長炭の購入はこちら

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。